品川さんをお迎えしての憲法集会は、盛況で終了いたしました。
皆様のお声を掲載いたしました。


>>感想文


お話し 品川 正治 さん
テーマ 戦争、人間、そして憲法九条

しながわまさじ 1924年生まれ。徴兵され中国戦線で負傷。右足には今も銃弾が残っている。東京大学法学部卒。経済同友会副代表幹事、専務理事を経て、終身幹事。国際開発センター会長。

戦争は価値観を完全に転倒させてしまう。「勝つため」というのが最高の価値になり、人類が苦労の挙げ句手に入れた自由とか人権、そういう極めて価値の高いものに関しても、その話は勝ってからだと言うことになるものです。命でさえ、勝つためには犠牲にする。敵の命はもちろんのこと、日本国民の命でさえ…。(品川正治さんの講演より)


日 時 5月30日(金) 18:00〜20:30
会 場 流山市生涯学習センター(TX「流山セントラルパーク駅」3分)


資料代 500円/高校生以下無料
主 催 流山市九条の会連絡会
(九条の会・流山、東葛病院九条の会、東葛健康友の会九条の会、東葛看護学校九条の会、流北九条の会、流山土建九条の会)
連絡先 加賀谷 04-7159-1075/石林 04-7154-7511/星野 04-7158-8317



inserted by FC2 system